スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚異的!リナックスのXglをWindowsでも

世の中にはWindows以外にも様々なOSがあるのをご存じですか?
ほとんどの方はPC=Windowsというイメージをお持ちでしょう。

しかし実際にはMacやLinuxやknoppixなど様々なOSがあるわけで・・
そのなかのLinuxにはXglと呼ばれるソフト(?)が存在していて
まぁそのソフトは、簡単にいうとデスクトップを3D化してみたり、ウィンドウを半透明にしてみたりと、まぁ先日発売されたVistaのような視覚効果があるわけです。





↑論より証拠。これがその映像。

これを見てVistaのパクリじゃねえ?って思った人。そう思うのは無理もないでしょう。Vistaも同じ技術をつかっているんですから・・まぁ誰の目にもどちらが上かは一目瞭然だけどw

これを見て一度試してみたいと思うでしょう。しかしXglはLinux用のソフトなのでWindowsじゃデスクトップを四角形にしてぐるぐる回したりは出来ない・・・・・んですが・・ 実は最近それを可能にするフリーソフトを見つけました。

http://chsalmon.club.fr/index.php?en/Download
このサイトからダウンロードできます。

ダウンロードしたファイルを解凍して出てきたexeファイルを起動するだけです。
インストールはいりません。

初期設定ではCtrlとShiftを同時に押してマウスで画面をドラッグするか、「←」「→」キーを押すことでXglのようにWindowsのデスクトップ画面をぐるぐると回せますw


また、マウスのスクロールを回すことで全体の拡大、縮小もできます。


動画を再生させながらやってみたり、上方向には動かないですがかなりすごい出来です。

WindowsXPとVistaで動作を確認しているとのこと。2000では確認していないそうですが、できるかどうか試してみては?

ちなみに DirectX 9 は必須のようですね。(まぁ当然かw)それに応じたグラフィックカードも必要となってくるでしょうが、私のPCでできたのですからここ2~3年のPCであればまずできないことはないと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。