スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HP-FX500とかER-4SとかHD60GD9とか。

今日は天気も良かったしもうすぐ修学旅行なのでバッグを買いに上野へ。

バッグ自体はすぐに買ってしまったのでしばらくその辺をふらふら。しばらくしてその足でヨドバシカメラ(上野店)に。
旅行の際10proのクリーニングツールを入れるために別途メタリックケースかレザーケースがほしいなと思ってたのでイヤホン売り場を探すがない・・・ 
仕方がないので今度はヨドバシアキバへ行きイヤホン売り場のショーウィンドウ見てみるもUEのスペアケーブルやイヤーチップはあるもののやはりケースはない・・・ 仕方がないのでショーウィンドウの中にある他のイヤホンを物色する。 なんか一か月前とは違ってバッファローコクヨのやつやらUEのM-Audio以外のOEMの会社(名前忘れたw)の製品(3スタ相当か?)とかいろいろ増えてた。

ぼーっといろいろ物色してると横にいた2~30代の男性が10pro試聴し始めたw よっ、一か月前の俺w

そんなこんなでいろいろ見てると世界で初めて木の振動板を使ったイヤホン HP-FX500があるではないか。連日どこの店でも入荷したらすぐ即日完売だと聞いていたので試聴くらいはしたいなと思ってたのですかさず店員に申し出るw ちなみにその時すでに売り切れでしたw (試聴機のみ置いてあった)

とりあえずFX500の簡単な試聴レビュー

あくまで私の主観ですし試聴機での感想である点を踏まえてお読みください。

傾向は弱ドンシャリか。
低音と高音はしっかり出てるしぼやけたりしない。女性アーティスト等の高音中心の曲は非常によく鳴ってくれる。ただガッカリだったのは中音域。家電量販店で1000円程度で売ってる安物のラジオのような音しか出ない。男性アーティストのボーカルなど目も当てられない(この場合はイヤホンだから耳かな?w)ほど悪い音質。具体的に言うとボヤボヤして締まりがない。以前ビックカメラで下位機種のFX300を試聴した時はそれなりに良かったのでかなり期待を裏切られた感じ。ただ振動板が木でできてる上にエージング効果はBA機よりダイナミック型の方があると言われているのでエージング次第で大きく変わるのかもしれない。

音場はそれなりに広い。全体的にすっきりした音。

ハウジングも木で出来ていて金属製のものに比べ温かみがあり高級感も醸し出している。ただハウジングは10pro程ではないがそれなりに大きいので耳の小さい人がつけると若干耳から飛び出して目立つかもしれない。

装着の仕方は下位機種のFX300が耳掛け式だったの対し、FX500は普通のつけ方。装着感は非常に良好。コードの長さは0.7~8mくらい。しなやかで癖のつきにくく引っかかりにくい素材でできている。

普段10proを使っているからかもしれないが、はっきり言って大したことのないものだと感じた。BOSEのTriport IE程ではないがかなりコストパフォーマンスの悪い機種のように思える。 入荷したらその日のうちに売りきれるのは30~40代のおじさま方が「世界初の木でできたイヤホンっていうし」とか「作ってる会社が有名だから」等と店員に勧められるがまま、試聴もせずに買っているのではないかと予想。FX500を買うくらいならばもうちょっと背伸びして同価格帯のBA機を買うか、むしろ下位機種のFX300やソニーのEX90SLを買った方がいいだろう。




しばらくFX500を聴いたあと今度は同じフロアにあるデジタルオーディオプレーヤー売り場へ。
以前から気になってたプレーヤー最高峰の音質と言われるKENWOODのHD60GD9を10proで試聴。音の傾向は低音より。前評判通りホワイトノイズが結構目立つが音楽が流れ始めれば全く気にならない。確かに音場感や音圧が増したがそのために数万も金を出す必要があるのかどうか・・w と言いつつ気になって買ってしまうのが常なんですがねw まぁ金ないし買いたくても買えないけど。


その後はダイナミックオーディオ5555にUEのケースが売ってないかどうか見に行き、案の定なかったのでそのまま友人宅へ。 友人宅でER-4SやHD10GB7 と10proを互いに聞き比べ。 以前は耳穴が小さかったからか全く低音皆無のクソイヤホンとしか思ってなかったER-4Sが10proのおかげで耳穴が広がったのかちゃんと装着できるww シングルBAなのにこんなに低音出せるなんてトリプルBAの10pro買った俺は一体なんだったんだwと本気で思った。 やばい4Sほしいかもw まぁ簡単にいうと10proの低音弱いバージョンといった感じか。10proは低音が強すぎるが故に聴き疲れするが4Sの低音は聴いていて疲れない。ただつけていて非常に痛いのとタッチノイズが酷い。ただ10proと使い分けするのが前提ならば買ってもいいかなぁ~ と思った管理人でしたw
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まず、文章の冒頭で「あくまで私の主観ですし試聴機での感想である点を踏まえてお読みください。」と表現しております。

>買った当初は期待はずれで困っていたのですが、いろいろイヤーピースを試してみて、聴こえの激変を体験しました。UEのフォームタイプを装着しています。

私はデフォルトのチップで試聴しました。色々と試行錯誤してその印象になったのでしょう?UEのチップを使った上で音質云々仰られてもこちらとして困りますね。

>かねてよりカナル型のイヤホンの試聴は、そのイヤホンの性格や音質を誤って把握する可能性があると言う考えでしたが、その通りだと再認識しました。

私の場合はそう感じたのですからしょうかないでしょう。貴方様がその場におられて、適切な装着方法か、音のソースはどんなものだったか、どんなプレーヤーだったか、と確認していないですし、私も同様に貴方様の試聴状況・環境を確認はしていない。

>ER-4Sとはまた違う個性で、音場の広さ、音の解像度、バランスの良さが際立ちます。生音系が楽しいですね。原音の再現という開発者の理想は、高いレベルで実現されたと思います。

また違う個性と表現されているのですから、4Sに軍配が上がる部分もあるとお考えですね。それにもかかわらず、貴方様は文章の最初に「主役の座を奪った」と書いておられます。私には貴方様が購入直後のテンションの高さから通常よりも高く評価しているように思われますが。4Sは10proと使い分けが出来る程の評価の高いイヤホンですし。

>「大したことない」、「コストパフォーマンスが悪い」、というのはまだこのイヤホンの実力に触れていない段階での言い分でしょう(しかも大文字で強調するのはいかがか)。イヤホンの比較は、それぞれのイヤホンの能力を味わえたと自覚してから行うべきです。

大文字で協調した点に関しましては決して悪意などはなく一番それを私が伝えたかったからです、確かに今記事を見直してみると悪意があって書いたようにもとられかねないのでその部分に関しては修正しておきました。このイヤホンの実力に触れていないのは重々承知しております。その上で私は最初に「あくまで私の主観ですし試聴機での感想である点を踏まえてお読みください。」と書いたのですし、言い訳と形容される筋合いは全くございません。

>いくら試聴による主観と断っても、二年がかりでこれを必死になって開発した人が、この記事を目にしたら、がっかりすると思いますよ。一利用者である私も、「わかってないなあ」と感じたぐらいです。

比較は主観を交えるな、と仰りながら、製作者の気持ちまで汲み取る貴方様のその考えは主観的ではないのですか。
なぜ私がFX500の開発者たちのご機嫌をとらなくてはならないのですか?
私はむしろ、そのような意見もあるのか、と製作者側が改善点について考えてくださると思いますが。


>先ほどコメントを残したものです。
メールアドレスが残る仕様だとわからず、投稿してしまいました。
大変お手数ですが、コメントごと削除、もしくはメールアドレス削除していただけると助かります


貴方様のコメントは私にだけしか閲覧を許可してないのですから問題ないのでは?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

>私が腹立たしく思った点は、次のオレ様表現です。

------以下、私のブログからの引用------

入荷したらその日のうちに売りきれるのは30~40代のおじさま方がなんか「世界初の木でできたイヤホンっていうし」とか「作ってる会社が有名だから」だとかいう理由でロクに試聴もせずに買っているのではないかと予想。
FX500を買うくらいならばもうちょっと背伸びして同価格帯のBA機を買うか、むしろ下位機種のFX300やソニーのEX90SLを買った方がいいだろう。』

試聴で感じたことを書き殴るのは結構だけれど、こういうことを書くのはいかがなものか。試聴無しでFXを買う人を見下している。BAの方がダイナミックよりも上だと断じている。

-------------ここまで--------------

オーディオテクニカのお家芸でもある、「木」をテーマにしたもので、且つイヤホンでは世界初となれば、私は胡散臭いと思いますし、仕事の面でも経済的な面でも、豊かな生活を送れているであろう、中高年層がホイホイ買ってしまうというのも私は目に見えていると思ったのです。

また、BAのほうが優れているとは全く書いておりません。現に私は下位機種のFX300の他に、EX90SLも薦めている。
「見下している」という表現もおかしい。「風評被害を誘発している」などなら分かるが、あたかも私が、貴方様自身に物言ってるような口ぶりで書いたように思われていると私は思いましたが。自意識過剰といえば少々手痛い言葉かもしれませんが、過剰反応しすぎでしょう。私はそこまでカバーしきれませんし、自分のキャパシティの中でブログを運営するつもりです。誰もが貴方様と同じような価値観をもって日々の生活を過ごしている訳でもありませんし、文章の書き方もまた然りです。
見ていて腹立たしく思っていても、貴方様のような文章力のあるお方なら、静観しているのもよかったのではないでしょうか。

また貴方様は風評被害にこだわり過ぎている節があるように思えます。風評被害を気にし過ぎていては、それこそ貴方様が仰るようなあたりさわりのない「無味乾燥なつまらないもの」になっていまうのでは?
さらに加えて申し上げると、このようなレビューを見る方は通常、他にもいくつかのレビューを見てその製品を判断するでしょう。私もそうです。テレビやラジオという大規模なメディアであればそれなりの配慮が必要になるでしょうが、個人のブログ程度のものに貴方様が目くじらを立てて言うほど、風評被害に対する配慮は必要ないかと思いますが。個々のレビューによる一般社会に対する影響力の大小に関して言えば関係ないでしょうが、現実的にはそうでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おかしいですね「コメントはこれで最後にします」と仰っておられませんでしたか?

>管理者だけに表示を許可するコメントは、いわば私信です。それを公開するのはルール違反。削除してください。

fc2の利用規約に管理者だけに表示を許可するコメントを公開してはならないという事項は見当たりませんし、私は貴方様の個人の特定に繋がるような情報を公開したわけでもありません。私の知る限り管理者だけに表示を許可するコメントの一部を公開する行為を禁止した法律や条例等もございませんし、私の行為が明らかに規約違反や法律違反だとする根拠となるソースの提示がない現状では貴方様にコメントを削除しろなどと指図される筋合いはございません。またなぜ今頃になって私信だから削除しろ等と仰るのでしょうか?それなら一番最初に私がコメント上で反論した時に仰るのが筋ではございませんか?貴方様は一番最初に私が反論した時にその事について触れなかったということはそれを容認していたのではないのですか?

貴方様のコメントの一部を私がコメント内で引用したのは私の文章が、貴方様が書かれたどの文章に対する反論なのかを分かりやすくするためにしただけであり、貴方様が連絡先を明記しておらず、返事をブログのコメント上でしなければならないこの状況下では仕方ないでしょう。それとも貴方様が最初に意に反して書き込んでしまった貴方様のメールアドレスに私が個人的にメールをしてもよろしいのでしたら次回以降そちらの方にメールいたしますが。

>そうでなければ、場所を変えて詳細に批判します

場所を変えてというのは掲示板等で批判するという解釈でよろしいでしょうか。
あれだけ自論を展開しておきながら次はだれかに頼るおつもりですか?


いい加減出てきたらどうです?

一オーディオファンとして、私がただ一つ行いたかったのは、レビューに名を借りた無自覚、無責任の悪意を窘めることです。そのことに気づいていただけなかったのは残念です。

オーディオ製品の批評を、主観を交えずに行うことはほぼ不可能です。批評を通じての経験価値の交歓こそが、オーディオファンに許された楽しみの一つですから。しかし、予断、偏見、無定見を「主観的であること」に塗して語る、しかも伝えたいことが非難、ここでは「大したことない」といった類の場合には言葉による暴力、悪意の発露に過ぎません。結果として、オーディオを愛することではなく、製品を貶めることによって自己をより大きく見せるためのレビュー記事であることが、読み手に伝わってきます。

悪意の存在は、フォントの大小とは無縁です。コンテント、すなわち主張の意図するところ、主張を支える態度の問題です。

いずれ、まっとうなオーディオファンとして成長されることを祈ります。
貴君のテクストを利用して、批判を展開することは撤回します。お説教になってしまい、書き手の私にもつまらないものになりますから。ごめんなさい。また、貴君のコメントを削除(不可視化)する件についても、貴君の不躾な罵詈雑言とともに残ることが嫌でなければ残していただいて結構です。

これ以上挑発には応じません。悪しからず。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。